ひがし北海道 Explorer The Wonderland. Eastern Hokkaido Explorer The Wonderland. Eastern Hokkaido

Explorer The Wonderland. Eastern Hokkaido Official web site

MENU

北海道・道東のイメージといえば、知床に代表される森や山々、
牧草地などの「緑」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
しかしながら、本州よりもひとあし早く秋を迎える10月、
ダイナミックな紅葉や秋ならではの絶景を至るところで見ることができます。
紅葉シーズンならではの「赤」色のひがし北海道の楽しみ方を、
モデルコースでご紹介いたします。

パノラマ絶景と紅葉のトンネル、きらめく星空体験

女満別空港 ⇒ (約50分 ※35km)⇒ 美幌峠

美幌峠

東京・羽田空港から女満別空港へは約1時間40分。
東京から新幹線で名古屋に行くのとだいたい同じ時間で到着します。
女満別空港からまず向かうのは、
北海道の数ある峠のなかでも有数の絶景スポットとして知られる美幌峠。
美幌峠から望む屈斜路湖の絶景は見事!のひとことです。

実際に行ってきた感想!

・樹の緑と湖の青のコントラストが最高です!
・撮影好きの人なら必ず行くべき場所!

美幌峠 ⇒(約35分 ※27km)⇒ 屈斜路湖・紅葉の並木道

屈斜路湖 紅葉の並木道

美幌峠で絶景に感動した後は、峠を下って屈斜路湖へ。
紅葉のベストシーズンは10月中旬。
まるで紅葉のトンネルのような並木道を
ドライブ!本州の紅葉とはひと味違う、
ひがし北海道ならではの美しい色合いです。

実際に行ってきた感想!

・素敵な並木通りです!まるで映画の画面です(笑)
・最高に美しい撮影スポット!赤と黄色の道はロマンティック感いっぱい!

川湯温泉

屈斜路湖から近くにある川湯温泉に宿泊。
硫黄の香りが立ち昇る温泉街には、大きな足湯も。
源泉かけ流し100%の本格的な温泉は、ぜひ体験すべし!

屈斜路湖・紅葉の並木道 ⇒(約10分 ※8km)⇒ 川湯温泉
川湯温泉⇒摩周湖⇒川湯温泉(往復で1時間※35km)

摩周湖の星空

神秘の湖、摩周湖は星空が美しく見えるスポットしても有名!
都会では決して見れない満天の星空は、
思わず息を飲んでしまうほど。
川湯温泉からの星空観察ツアーもあり、
気軽に行くことができます。

実際に行ってきた感想!

・樹の緑と湖の青のコントラストが最高です!
・撮影好きの人なら必ず行くべき場所!

牧場でウォーキング!?大自然を身体で感じる一日

川湯温泉 ⇒(約5分 ※3km)⇒ 硫黄山

秋の硫黄山

川湯温泉を出発したらまず向かうのは硫黄山。
硫黄の噴煙がもくもく、
ゴウコウと湧き上がる、「生きた地球」を感じる場所。
近隣の山々の紅葉も観ることができます。

実際に行ってきた感想!

・まったく地獄にいるような感じ!面白い経験になります。
・硫黄の匂いがすごい場所。直に地球の熱を感じられるんです。

硫黄山 ⇒(約5分 ※2km) ⇒ 川湯温泉駅

川湯温泉駅

硫黄山から程近い場所にある川湯温泉駅。
1936年に建てられた駅舎はレトロな雰囲気が満点。
時間があれば、駅舎内のレストラン「オーチャードグラス」や
駅前のカフェ、雑貨店など散策するのもおすすめです。

実際に行ってきた感想!

・可愛くて、癒される場所でした。のんびり足湯も楽しんでください。
・列車が来る時の一瞬は映画の場面らしいです。

摩周市街

昼食は摩周湖のふもと、摩周市街で
摩周駅そばのレストラン「ぽっぽ亭」の豚丼や、
地元弟子屈産のそば粉を使った「摩周そば」や
ラーメンの人気店「弟子屈」などがおすすめです。

川湯温泉駅 ⇒(約20分 ※15km)⇒ 摩周市街
摩周市街 ⇒(約35分 ※40km)⇒ 中標津 レストラン牧舎

北根室ランチウェイ

昼食のあとは、一路、酪農で有名なまち、中標津へ。
ここで体験するのは、牧場ウォーキング。
中標津から摩周湖まで続く、森や山、牧場を通るロングトレイルコース
【北根室ランチウェイ】は、最近全国から注目を集めつつあります。
ルートマップや標識も整備されております。
中継地の「牧舎」は、チーズ入りカレーやスイーツ・パンが人気のお店です。
http://kiraway.net/

実際に行ってきた感想!

・こんな牧場でのウォーキングは初めて!大自然の魅力に感動しました!
・新鮮感いっぱいの体験でした!大自然に触れることができて幸せです。

中標津 レストラン牧舎 ⇒(約15分 ※10km)⇒ 開陽台

開陽台

中標津随一のビュースポットとして知られる、開陽台。
「地球が丸く見える」がキャッチフレーズの開陽台の展望台からは、
約330度のパノラマの絶景を楽しめます。
展望台の1階にはカフェも併設。
ソフトクリームが特に人気です♪

実際に行ってきた感想!

・北海道らしい壮大な広さを、どの角度からも見ることができます。
・地球が丸いというのを実際に見れました。坂にいる牛もいい景色です。

野付湯元うたせ屋

開陽台を後にして向かうのは、
別海町にある海沿いの街にある尾岱沼(おだいとう)温泉。
旅館や街中にある飲食店では、
名物の「北海シマエビ」やジャンボホタテなどの
新鮮な海産物を味わえます。またつるすべの良質な温泉も魅力です。

開陽台 ⇒(約1時間 ※45km)⇒ 別海町 尾岱沼温泉

「ここにしかない特別な景色」をめぐる
「ここにしかない特別な景色」をめぐる

尾岱沼温泉 ⇒(約30分 ※22km)⇒ 野付半島

野付半島

尾岱沼温泉から向かうのは、海の先に見える半島、野付(のつけ)半島。
根室海峡へ飛びだすように伸びた細長い半島は、植物と野生動物の宝庫。
「野付半島ネイチャーセンター」の先にある「トドワラ」は、
いずれ消え行く運命にある荒涼とした風景。
北海道の東の地の果てならではの、不思議な世界が広がる場所です。

実際に行ってきた感想!

・移動中に鹿とキツネを結構見ました。人間と動物・自然との
調和が上手くとれている場所なのだと思います。
・とても神秘な感じ。本当にここにしかない不思議な景色です。

明郷 伊藤牧場

野付半島で散策を楽しんだあとは、一路、根室へ。
明郷(あけさと)伊藤牧場では、自社のあけさと牛を使ったメニューなどのランチやカフェを楽しめるほか、ミニブタなどの可愛い動物と出会うことができます。

野付半島 ⇒(約80分 ※65km)⇒ 明郷 伊藤牧場
明郷 伊藤牧場 ⇒(約35分 ※28km) ⇒ 根室・浜松フットパス

浜松フットパス

浜松フットパスとは、根室の海岸線、
落石東海岸と浜松海岸を結ぶ、
海岸沿いのウォークルート。
視界いっぱいに広がる草原、断崖絶壁の先に広がる青い太平洋。
前日の「北根室ランチウェイ」とは一味違う、海の美しさを体感できます。

実際に行ってきた感想!

・ここはまるで風景画。ストレス発散と最高な撮影場所です。
・こんな景色の良い場所を探して歩くのも旅の醍醐味です!

根室・浜松フットパス ⇒ (約30分 ※20km)⇒ 根室港

根室港

この旅の最後にぜひ体感してほしいもの。それは「夕日」。
地元の人に愛されている根室の夕日を見るのにおすすめの場所、根室港。
海の匂いと潮風にあたりながら眺める夕日は、まさに絶景です。

実際に行ってきた感想!

・夕日はどこでも見れます。しかし、ここの夕日は一回見ると
 忘れることができない景色です。
・海に沈む夕日は絶景で、自然の大きさを感じ、心が洗われるでしょう。

根室港 ⇒(約2時間30分 ※125km)⇒ 釧路市内

根室港から釧路市内までは約2時間30分のロングドライブ。
夜の道路ではエゾシカなど野生動物が飛び出すことも。十分に気をつけながら、安全運転を心がけましょう。

秋のひがし北海道モデルコース 摩周湖・屈斜路湖~~知床ねむろ

紅葉のベストシーズン秋色のひがし北海道ドライブ