WINTER TORIP OF TOKACHI きらきらとかがやく。氷と雪、とかち冬のたびWINTER TORIP OF TOKACHI きらきらとかがやく。氷と雪、とかち冬のたび

十勝の注目のフォトジェニック
&
立ち寄りスポット

きらきら光る氷の海岸ジュエリーアイス
【豊頃町】

#Jewelryice

十勝地方の東に位置する海沿いの町、豊頃(とよころ)町。冬の一番寒い時期にだけ海岸線に打ちあがる氷の宝石、それがジュエリーアイス。かの米ニューヨークタイムズ(電子版)にも大きく掲載されたことなどから、今、十勝で一番ともいうべきホットなスポットに。ダイヤモンドのような自然の芸術を求め、多くの観光客が訪れています。

  • ジュエリーアイスの見ごろはいつ?
    見ごろは1月中旬から2月。厳寒期の十勝川でできた氷が海に流れ出し、そして波に打ち上げられるのです。まさに冬だけのきらめきといえます。
  • ジュエリーアイスを見に行くには?
    ジュエリーアイスが打ちあがる豊頃町·大津海岸へは、帯広·十勝川温泉·帯広空港から車で60~80分程度。
    路線バスで行くのは困難な場所のため、タクシーや見学ツアー(後述)を利用して行くことをおすすめします。
-

体験プラン

  • 早朝のジュエリーアイス

    早朝のジュエリーアイス

    藍色に染まる夜明け前、そして日の出とともにオレンジ色に変わる早朝のジュエリーアイスは一番人気。もちろん真冬の晴天の朝はマイナス10℃を下回るのがあたりまえなので、相当な防寒が必要。でもそれにまさる感動を得ることでしょう。

    体験プランを見る
  • 昼のジュエリーアイス

    昼のジュエリーアイス

    太陽に光に照らされる日中のジュエリーアイス。きらきらときらめく氷の芸術を楽しめることでしょう。また早朝や夜に比べ寒さが和らぎ、いくぶん鑑賞しやすくなります。

    体験プランを見る
貸切タクシープラン
気兼ねなくジュエリーアイスを楽しみたい!という方におすすめの貸切タクシープラン。リーズナブルな価格でご用意しました!
設定日
3/4までの毎日
料金
小型タクシー 1台 15,000円(4名まで乗車可)
出発時間
5:00~15:00の間

帯広市内/十勝川温泉/とかち帯広空港 → 豊頃町・大津海岸(滞在50分~1時間) → 帯広市内/十勝川温泉/とかち帯広空港

プラン詳細はこちらから

北海道の観光情報サイト「北海道ラボ」によるジュエリーアイスの紹介記事は、こちらからご覧いただけます。

湖上にあらわれる氷の世界しかりべつ湖コタン
【鹿追町】

#shikaribetsu

北海道で一番標高が高い場所にある湖、然別(しかりべつ)湖。冬になると厚い氷に覆われるこの湖に、冬期限定(約60日程度)の氷の村があらわれます。それが「しかりべつ湖コタン」です。氷のホテルに氷のバー、氷のチャペルに氷上露天風呂など氷づくし。また湖上にねそべって満天の星空を眺めたり、森歩きをしたり。ここならではの体験も揃っています。

  • しかりべつ湖コタンはいつ?
    例年1月下旬から3月下旬まで開催(2018年は1月27日~3月21日)。期間中は各施設や体験を楽しめますが、3月中旬以降で暖かくなると、一部の建造物は溶けて見れなくなる場合もあります。
  • しかりべつ湖コタンに行くには?
    帯広駅から路線バスで約1時間40分。新得駅からもバスでアクセス可能(途中乗り換え)。車·タクシーの場合は帯広市街より約70分程度。一部期間は十勝川温泉からバスあり(宿泊者限定)。
-
  • 氷のグラス作り

    氷の塊をノミで削って、自分だけの氷のグラスをつくります。個性が試されます。夜のバータイムで、マイグラスで飲むカクテルは格別です。料金:1,500円(1ドリンク込) 時間 10:00~16:00

  • 氷上露天風呂

    世界でここだけの氷上露天風呂。もちろん脱衣場も氷と雪で作られたもの。寒い脱衣場で脱いだ後、温泉に入ったときの温かさときたらもう最高です!料金:無料 時間 6:30~22:00
    ※夜間は男性·女性専用時間帯あり

  • ナイトウォッチング

    しかりべつ湖コタン会場からさらに湖の奥へ。人工の光がまったくない場所へ行き、ふかふか雪に覆われた湖上で寝っころがって、きらきらひかる満天の星を眺めます。料金:2,000円(おとな) 時間 19:30~20:30

貸切タクシープラン
冬になかなか行きづらい然別湖へは、貸切タクシーがらくらく便利。現地での滞在時間も確保し、ゆっくりしかりべつ湖コタンをお楽しみいただけます。
設定日
3/20までの毎日
料金
小型タクシー 1台 22,500円(4名まで乗車可)
出発時間
9:00~15:00の間(発着場所により異なる)

帯広市内/十勝川温泉/とかち帯広空港 → しかりべつ湖コタン(滞在3時間) → 帯広市内/十勝川温泉/とかち帯広空港

プラン詳細はこちらから

立ち寄りスポット

夜の十勝川温泉を彩るおとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華

#sairinka

冬の十勝川温泉を彩るイルミネーションイベント、彩凛華(さいりんか)。
約600個の光のオブジェが音にあわせてきらめくファンタスティックショー。1日4回の音と光のショーが、観るものをあたたかくします♪

会場:
十勝が丘公園
住所:
〒080-0262 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目
TEL:
音更町十勝川温泉観光協会 0155-32-6633
点灯時間:
19~21時
駐車場:
あり、無料100台、無料
料金:
無料(アウトドア体験は有料)

厳しい冬に見る馬のたくましさ十勝ばんえい競馬

#baneihorserace

世界で唯一となった十勝のばんえい競馬。約1トンもの巨体が重たいソリを挽いて速さを競う姿は迫力満点!また冬におすすめしたいのは日曜のみ行われる朝の調教ツアー(要予約)。朝焼けに写るばん馬の頑張る姿に、きっと感動することでしょう。

会場:
帯広競馬場
住所:
〒080-0023 帯広市西13条南9丁目
TEL:
0155-34-0825
開門時刻:
12:00〜
駐車場:
あり、無料750台、無料

十勝のバスで楽しむツアー&フリーパス

十勝の体験・ガイドツアーで楽しむ

十勝の十勝グルメを屋台で楽しむ

十勝グルメを屋台で楽しむ

帯広の繁華街の一角に広がる、個性あふれる20店の屋台。焼き鳥からフレンチ、中華まで。豊かな十勝の食材を用いた
こだわりの料理を味わうことができます。ちなみに屋台といえども各店舗ごとに冬囲いがされていますので、寒さに震えることもありません。

いきぬき通り 北の屋台出典: 北の起業広場協同組合

北海道帯広市西1条南10丁目7番地 JR帯広駅から徒歩5分

http://kitanoyatai.com/

十勝の冬の十勝を楽しむモデルコース

1.冬ならではの十勝の絶景めぐり!アクティブコース

1日目
札幌・釧路・帯広空港等 ・・ 帯広駅 ⇒ (午後)①ジュエリーアイスバスツアー ⇒ 十勝川温泉(泊)☆夜は十勝川温泉の夜のイベント彩凛華へ。
2日目
十勝川温泉 ⇒ 帯広駅 ⇒ ②VISIT TOKACHI PASSでしかりべつ湖コタンへ ⇒ 帯広駅 帯広(泊)☆夜は「北の屋台」で十勝の食を満喫!
3日目
帯広市内ホテル ~ (朝)③十勝ウインターリバークルージング ~ 帯広駅 ・・ 帯広空港・札幌・釧路等へ
  • 豊頃町・ジュエリーアイス 見どころ1

    豊頃町・ジュエリーアイス

  • しかりべつ湖コタン 見どころ2

    しかりべつ湖コタン

  • 十勝ウィンターリバークルーズ 見どころ3

    十勝ウィンターリバークルーズ

    出典:サムライプロデュース

2.冬のゆったり十勝旅コース

1日目
札幌・釧路・帯広空港等 ・・ 帯広駅 ⇒ ①VISIT TOKACHI PASSでばんえい競馬・幸福駅など観光 ⇒ 帯広駅☆夜は「北の屋台」で十勝の食を満喫!
2日目
帯広市内ホテル ⇒ 早朝ジュエリーアイスツアー ⇒ 帯広駅 ⇒ VISIT TOKACHI PASSで十勝川温泉☆夜は「北の屋台」で十勝の食を満喫!
3日目
帯広市内ホテル ~ (朝)③手前味噌ファクトリー体験 ~ 帯広駅 ・・ 帯広空港・札幌・釧路等へ
  • ばんえい競馬 見どころ1

    ばんえい競馬

  • 十勝川温泉のモール温泉 見どころ2

    十勝川温泉のモール温泉

    出典:音更町十勝川温泉観光協会

  • 手前味噌ファクトリー 見どころ3

    手前味噌ファクトリー

冬の東北海道バス冬の東北海道バス

十勝の注目冬の
フォトジェニックスポット

まだまだある、
フォトジェニックスポット

-->