FOOD TRAIL EASTERN HOKKAIDO

ひがし北海道フードトレイル

No.1 オホーツクトレイル知床~網走~紋別・北見~層雲峡王道のオホーツク「海の幸」を愉しむ旅

フードライター 小西由稀

フードライター 小西 由稀による、このルートの美味しいポイント

世界自然遺産の知床からオホーツク海沿いを進むこのトレイルでは、真っ青な空と海の眺め、そして季節ごとに獲れる海の幸が楽しみです。流氷がもたらす養分により、オホーツク海は栄養が豊か。紋別市や網走市では、さまざまな種類のカニやぷりぷりのホタテ、脂ののったキンキなど、多彩な魚介類を産地ならではの一品料理や寿司、海鮮丼で味わうことができます。また、少し内陸に入ると畑作や酪農、畜産も盛ん。北見市ではソウルフードの焼き肉にもご注目を!

オホーツクトレイル知床~網走~紋別・北見~層雲峡

No.1 オホーツクトレイル

  1. 各地⇒⇒(女満別空港・中標津空港)⇒⇒知床ウトロ(泊)
  2. 知床ウトロ⇒⇒網走(泊)
  3. 網走⇒⇒紋別・北見⇒⇒層雲峡(泊)
  4. 層雲峡⇒⇒(旭川空港・新千歳空港)⇒⇒各地
MAP

ぜひ食べてほしい、わざわざ行くべき注目のお店

行くべき01海鮮遊食Rin【紋別市】

海鮮遊食Rin【紋別市】

前浜で揚がる海の幸を中心に、畑の幸や大地の幸も地元産を優先し、ひと手間かけ工夫した料理を楽しめます。店内には水槽があり、活ガニなどをストック。ズワイガニは1尾の重さで価格が決まり、食べ方の指定が可能。例えば半分を刺身、もう半分は焼きで…と、欲張ることができます。

営業時間 17:00~23:00 月曜日休業
住所 紋別市6-3-8 ぼんでんビル2FGoogle MapsGoogle Maps
電話 0158-24-9877
WEB WEBサイト

行くべき02料理ya ふか井【網走市】

>料理ya ふか井【網走市】

港町、網走ならではの新鮮な海の幸や創作料理が楽しめるこじんまりとした居酒屋。「トマトのまるごとフライ」が名物料理。味はもちろん温かいおもてなしも人気の理由。事前の予約をおすすめいたします。

営業時間 17:30~23:00 日曜日・年末年始休業
住所 網走市南5条西3丁目4-2Google MapsGoogle Maps
電話 0152-43-3086
WEB WEBサイト

行くべき03鮨 やまし田【網走市】

>鮨 やまし田【網走市】

五感で味わう旬の味わいにこだわり、冷凍の素材を一切使わず、北海道だからこそ味わえる厳選した旬の素材を仕入れ、提供。また素材のみならず、皿・器も店主が厳選。目で見ても楽しめる、店主のこだわりを感じさせるお店です。

営業時間 18:00〜 日曜休、月1回月曜休
住所 網走市南三条西2丁目5-1第3ツカサビル1FGoogle MapsGoogle Maps
電話 0152-67-7398
WEB WEBサイト

行くべき04Café&restaurant360【網走市】

Café&restaurant360【網走市】

天都山の頂上にある「オホーツク流氷館」内のレストラン。魚介類をはじめとする網走の食材、そして道産食材を使い、カジュアルな洋食メニューでおもてなし。店内からのすばらしい眺めもまたご馳走です。館内で販売する流氷ソフトクリームもぜひ。

営業時間 11:00~18:00 無休
住所 網走市天都山244-3Google Maps
電話 0152-67-7643
WEB WEBサイト

このルートで食べたい!海明けのカニ

このルートで食べたい!海明けのカニ

“海明け”とは、オホーツク海を埋め尽くしていた流氷が、春先に沖へと遠ざかる現象を指します。流氷の間、休漁を余儀なくされる漁師にとって、海明けは漁の再開を喜ぶ特別な言葉でもあります。毛ガニやアブラガニ、ズワイガニなど、海明けに獲れるカニは味の良さでも知られています。流氷の下で栄養をため込み、身入りの良い状態に。例年3月中旬~4月下旬がおすすめの時期です。

美味しい時期 3月~5月
産地 オホーツク海沿岸

行くべき01鮨かっぽう 花のれん【網走市】

鮨かっぽう 花のれん【網走市】

オホーツク海の旬を幅広く堪能できると、地元客の信頼も厚い味処。海明けのカニは一尾を好みの調理法で料理してくれるのが嬉しい。カニ尽くしのコース料理も。

営業時間 11:00~14:30 17:00~21:00※各30分前L.O
住所 網走市南5条東2丁目Google MapsGoogle Maps
電話 0152-44-7576
WEB WEBサイト

行くべき02漁師の店 カネ活渡辺水産【網走市】

漁師の店 カネ活渡辺水産【網走市】

ゆでたての海明けのカニを頬張れるお店がこちら。飲食店ではないが、カニ漁師が営む海産物直売店の中にイートインスペースを設けている。予約も可能。

営業時間 11:00~18:00 店休日:水曜日、1/1 - 1/20
住所 網走市鱒浦21Google Maps
電話 0152-45-3118
WEB WEBサイト

このルートで食べたい!北見の焼肉

このルートで食べたい!北見の焼肉

北海道では「焼肉の町」として有名な北見市。人口の割合に対する焼肉店の多さは北海道一。-20度にもなる真冬に屋外で焼肉を楽しむ「北見厳寒の焼き肉まつり」まで行われています。多彩な部位を提供していますが、北見焼肉の特徴は新鮮なホルモン。各店自慢の味をぜひお試しを!焼肉に欠かせない玉ネギの生産量も北見が日本一。焼くと甘味がグ~ンと増す玉ネギも一緒に楽しんでください。

美味しい時期 通年
産地 北見市街一帯

行くべき01ホルモンぶんたろう【北見市】

ホルモンぶんたろう【北見市】

毎日、道内産の新鮮なホルモンを仕入れ、丁寧に下処理したものを提供。備長炭で焼き上げられる、豚、鳥、羊、牛の肉三昧。その他ホルモン屋ならでは肉料理を楽しめます。

営業時間 18:00~0:00(LO 23:30) 日曜休※祝日と重なった場合は最終日
住所 北見市北5条西3丁目16-1 福泉ビル 1階Google MapsGoogle Maps
電話 0157-26- 8807
WEB WEBサイト

行くべき02四条ホルモン【北見市】

四条ホルモン【北見市】

北見駅から徒歩5~6分。元銭湯「鉄鉱泉会館」の雰囲気を残した地元に人気の高い老舗焼き肉店。名物塩ホルモンをはじめ種類豊富、鮮度のよい焼き肉をリーズナブルに味わうことができます。

営業時間 17:00~23:00(L.O.22:30)店休日 第一・第三月曜日
住所 北見市北4条西1-14 鉄鉱泉会館2FGoogle Maps
電話 0157-23-1927

知床・ウトロで味わう絶景食

知床・ウトロで味わう絶景食

山や湖のイメージが強い世界自然遺産、知床ですが、冬は流氷が埋め尽くすような、オホーツク海の絶景を楽しめるお店がいくつかあります。海の幸・山の幸を絶景とともに味わう「絶景食」はいかがでしょうか?

行くべき01知床海岸食堂【斜里町】

知床海岸食堂【斜里町】

知床峠へ向かう海岸線に沿って建つ知床海岸食堂の魅力はなんといっても絶景。店内や屋外のウッドデッキから穏やかなオホーツク海を一望。海鮮炉端焼きや海鮮丼、熊丼などメニューも多彩。営業は2月ならびに4月下旬~10月中旬。

営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00
住所 斜里町ウトロ東361Google MapsGoogle Maps
電話 0152-24-2752
WEB WEBサイト

行くべき02Café Bar &Music GVO【斜里町】

Café Bar &Music GVO【斜里町】

ウニ漁師のオーナー夫婦が運営。ウニ漁が休業する9月~3月のみ営業するカフェバー。ウニたっぷりのトマトクリームパスタは必食。流氷期は窓のすぐそばまで流氷が押し寄せます。

営業時間 11:00~14:30 18:00~23:00 水曜日・第二木曜日休み
住所 斜里町ウトロ西91-5Google Maps
電話 0152-24-3040
WEB WEBサイト

できるなら立ち寄りたい、人気のカフェ&スイーツ店

行くべき01リスの森【網走市】

リスの森【網走市】

名勝、天都山のふもとの呼人地区にあるジェラート店。2017年10月本場イタリアで開催されたジェラートコンテストで優勝し注目。網走の牛乳や地元の果実などを用いた本格的な味を体験できます。

営業時間 10:00~18:00(冬季は16:00)、水曜休(冬季)
住所 網走市字呼人418Google MapsGoogle Maps
電話 0152-48-3053
WEB WEBサイト

行くべき02カフェ葉奏(はのん)【北見市】

カフェ葉奏(はのん)【北見市】

北見市郊外の自然に囲まれたカフェ。隣接する畑で取れる60種類の野菜やハーブを使ったランチやハーブティ、スイーツなど。またハーブティ作り体験(有料、要予約)も人気です。

営業時間 11:00~17:00(L.O16:30)
木・金・土・日営業(10月末~5月中旬:金、土、日曜)
住所 北見市柏木14-3Google Maps
電話 0157-66-1201
WEB WEBサイト