Explorer The Wonderland. Eastern HokkaidoExplorer The Wonderland. Eastern Hokkaido

『 プライムロード ひがし北・海・道』推進協議会 オフィシャルWEBサイト

MENU

ひがし北海道周遊観光バス 層雲峡⇔ウトロ

運行期間:2016年12月23日〜2017年3月15日
  • WEB予約。バスのみのご予約
  • 宿泊+バスのプラン
ひがし北海道周遊観光バス 層雲峡⇔ウトロ

ご予約サイトをお選びください。

  • COOL STAR
  • JTB

出発地をお選びください。

層雲峡→ウトロ

流氷観光の拠点、網走・知床を巡るルート。流氷で真っ白に埋め尽くされたオホーツク海をキャンバスに、自然が創り出す造形美やそこに生息する野生動物たち、厳しい自然環境だからこそできるアクティビティなど、北国の冬を存分に楽しむことができます。

周遊バス
  • 層雲峡 → ウトロ
  • ウトロ → 層雲峡
  • ※1 北の大地の水族館(「道の駅おんねゆ温泉」内)は12/26〜1/1は休館となります。
  • ※2 メルヘンの丘は除雪できていない時は割愛させていただきます。
  • ※3 「流氷観光砕氷船おーろら」は1/20〜3/11間、次の各便への乗船が可能です。
    ①1/20〜31(15:00発)、②2/1〜28(14:00発、15:30発)、③3/1〜11(13:30発、15:30発)
  • ※4 12/24〜1/19間にのみ立ち寄ります。1/20以降は「流氷観光砕氷船おーろら」の運航時間に合わせ、道の駅 流氷街道網走での停留時間を延長、調整いたします。
  • ※5 「流氷観光砕氷船おーろら」は1/20〜3/11間、次の各便への乗船が可能です。
    ①1/20〜31(13:00発、15:00発)、②2/1〜28(12:30発、14:00発、15:30発)、③3/1〜11(13:30発、15:30発)
START
旅行代金(片道)
おとな
6,000
こども
4,800
  • ●おとなは中学生以上、こどもは3~12歳(小学生)。
    座席を必要としない幼児(2歳以下)は無料。
  • ●旅行代金に含まれるもの
    バス代、バス行程で立ち寄る施設・ホテル等で利用可能な金券(施設利用券)300円分
  • ※昼食代および各観光地入園料等は含まれておりません。
  • ※金券を利用できる施設等は、企画実施会社 株式会社クールスターのWebサイトにてご確認ください。
層雲峡各
宿泊施設

※各ホテルには10分前に集合ください。

銀河・流星の滝
8:20
見 学
銀河・流星の滝

日本の滝百選に選ばれた美滝

大雪山に抱かれた大渓谷・層雲峡はアイヌ語でソウウンベツと呼ばれ、「滝の多い川」という意味。その名の通り、石狩川沿いには24kmにもおよぶ柱状節理の断崖絶壁が続き、冬には崖から流れ落ちる滝が凍って見事な氷柱となり、荘厳な姿を現します。

  • 上川郡上川町層雲峡
  • 問い合わせ:01658-2-1811 (層雲峡観光協会)
詳しくはこちら
銀河・流星の滝
8:40
出 発
道の駅
おんねゆ温泉

※北の大地の水族館(「道の駅おんねゆ温泉」内)は12/26〜1/1は休館となります。

メルヘンの丘
12:30
見 学
メルヘンの丘

広大な丘をキャンパスに、さまざまに表情を変える絵本のような風景

春から秋にかけてはジャガイモや小麦、豆などの畑が幾重にも連なり、のどかで美しい田園風景が見られるのに対し、冬は白一色の大地と小高い丘の上に立つ7本の木がファンタジックな世界を生み出します。同じ季節でも、見る時間によって景色や印象が変化し、何度でも訪れたくなるビュースポットです。

  • 網走郡大空町女満別昭和
  • 問い合わせ:0152-74-4323 (めまんべつ観光協会)

※除雪されていない場合は割愛させていただきます。

詳しくはこちら
メルヘンの丘
12:40
出 発
道の駅
流氷街道網走
道の駅
流氷街道網走

流氷観光砕氷船おーろらが発着する
冬の観光一大拠点

網走川河口に位置し、オホーツク海や知床半島を一望できる道の駅。ご当地グルメが食べられるほか、地元の農水産加工品も販売しています。流氷の海を氷塊を割りながら進む流氷クルーズは、ここが起点。流氷シーズンには、ひがし北海道のダイナミックな冬を満喫しようとする多くの観光客でにぎわいます。

  • 網走市南3条東4丁目
  • 問い合わせ:0152-44-5849 (網走市観光協会)
詳しくはこちら
道の駅 流氷街道網走
流氷ソフト
LUNCHTIME
13:40
出 発

※1月20日〜1月31日/16:10発、2月1日〜3月11日/15:10発

オホーツク
流氷館
14:10
見 学
オホーツク流氷館

リニューアルでいっそうリアルに!
流氷の世界を五感で体感

2015年8月リニューアルオープン。道内最大級の常設プロジェクションマッピングが出迎えてくれる館内では、視界を包み込む5面スクリーンなど、幻想的な演出で流氷の世界を体感できる「流氷幻想シアター」や、-15℃の室内で本物の流氷に触れたり、濡れたタオルを凍らせる「しばれ実験」などを楽しめます。※12月24日〜1月19日の期間のみ立ち寄ります。

  • 網走市天都山244-3
  • 問い合わせ:0152-43-5951 (オホーツク流氷館)
詳しくはこちら
オホーツク流氷館
15:00
出 発
博物館網走監獄
15:10
見 学
博物館網走監獄

網走刑務所旧建造物群を再現した
広大な野外博物館

広大な敷地に、五翼放射状舎房をはじめとする明治の行刑建築物を文化財として保存公開する野外博物館。2016年2月には国の重要文化財に指定され、その価値が改めて認められました。食堂では現在の網走刑務所で収容者が食べている食事メニューを再現した「体験監獄食」を味うことができます。※12月24日〜1月19日の期間のみ立ち寄ります。

  • 網走市字呼人1-1
  • 問い合わせ:0152-45-2411 (博物館網走監獄)
詳しくはこちら
網走監獄博物館
16:10
出 発
ウトロ
各宿泊施設

※2月1日〜3月11日は17:10〜17:25の到着となります。

知床流氷フェス2017 知床の冬の自然を体験できる新たなイベント

2017年が初開催、冬の知床の夜を楽しむ新イベント。流氷の海やオロンコ岩のライトアップのほか、会場となる高台のキャンプ場の森もライトアップされ、雪に覆われた森が幻想的な雰囲気に包まれます。

  • 開催期間:2017年1月30日(月)〜2月28日(火)
  • 開催場所:斜里郡斜里町ウトロ香川 国設知床野営場
  • 問い合わせ:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
知床流氷フェス2017
GOAL

ひがし北海道周遊観光バス

運行期間:12月23日〜2017年3月15日まで

ひがし北海道周遊観光バス
■旅行代金(片道)
おとな
6,000
こども
4,800
  • ●おとなは中学生以上、こどもは3~12歳(小学生)。
    座席を必要としない幼児(2歳以下)は無料。
  • ●旅行代金に含まれるもの
    バス代、バス行程で立ち寄る施設・ホテル等で利用可能な金券(施設利用券)300円分
  • ※昼食代および各観光地入園料等は含まれておりません。
  • ※金券を利用できる施設等は、企画実施会社 株式会社クールスターのWebサイトにてご確認ください。

【ご利用にあたって】
当バスは、国土交通大臣認定・広域観光周遊ルート「アジアの宝 悠久の自然美への道 ひがし北・海・道」における周遊観光バス運行実証事業として運行いたします。そのため、ご利用にあたっては道東・道北エリア内の宿泊施設でのご宿泊が利用条件となり、乗車時にエリア内の宿泊施設に宿泊した、または宿泊予定であることを証明できるもの(ご本人の宿泊クーポン券や予約確認メール画面(または出力紙)、宿泊代金の領収書など)をバス乗務員へご提示いただきますので、乗車当日、必ずご持参くださいますようお願いいたします。

ご予約・お問い合わせ
【企画・実施】
株式会社クールスター
お電話でのお問い合わせは011-206-9016まで011-206-9016
【受付時間】
7:30〜19:30

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地敷島ビル5階
北海道知事登録旅行業第2-693号
一般社団法人全国旅行業協会正会員