Explorer The Wonderland. Eastern HokkaidoExplorer The Wonderland. Eastern Hokkaido

『 プライムロード ひがし北・海・道』推進協議会 オフィシャルWEBサイト

MENU

ひがし北海道周遊観光バス 札幌⇔富良野 帯広 十勝川温泉

運行期間:2016年8月20日〜11月2日
  • WEB予約。バスのみのご予約
  • 宿泊+バスのプラン
ひがし北海道周遊観光バス 札幌⇔富良野 帯広 十勝川温泉

ご予約サイトをお選びください。

  • COOL STAR
  • JTB

札幌→富良野
帯広 十勝川温泉

富良野の人気スポットを巡り、北海道らしい美しい丘陵風景を満喫できるルートです。北海道ならではの気候や風土、景観を活かし、個性あふれる庭づくりを展開する観光庭園や、ロケ地として使われた瀟洒なガーデンも見学します。

周遊バス
  • 札幌 → 富良野・帯広・十勝川温泉
  • 十勝川温泉・帯広・富良野 → 札幌
START
旅行代金(片道)
おとな
6,000
こども
4,800
  • ●おとなは中学生以上、こどもは3~12歳(小学生)。
    座席を必要としない幼児(2歳以下)は無料。
  • ●旅行代金に含まれるもの
    バス代、バス行程で立ち寄る施設・ホテル等で利用可能な金券(施設利用券)300円分
  • ※昼食代および各観光地入園料等は含まれておりません。
  • ※金券を利用できる施設等は、企画実施会社 株式会社クールスターのWebサイトにてご確認ください。
札幌市内ホテル
  • 7:40
    アートホテルズ札幌
  • 7:45
    札幌東急REIホテル
  • 7:50
    札幌プリンスホテル
  • 7:55
    札幌グランドホテル
  • 8:00
    JRタワーホテル日航札幌

※各ホテルには10分前に集合ください。

新富良野
プリンスホテル
11:40
見学
新富良野
プリンスホテル

富良野の森に登場した
ロマンティックエリア

温泉や各種アクティビティのほか、ホテル敷地内に広がる約2,000m2の英国式ガーデン「風のガーデン」、敷地内の森に15のログハウスショップが点在する「ニングルテラス」など、TVドラマのロケ地として使用された施設も人気を集めています。

  • 富良野市中御料
  • 問い合わせ:0167-22-1111 (新富良野プリンスホテル)
詳しくはこちら
新富良野プリンスホテル
新富良野プリンスホテル
新富良野プリンスホテル
12:40
出 発
ファーム富田
13:10
見 学
ファーム富田

緩やかな丘陵地に広がる
日本最大級のラベンダー畑

今では全国的に有名な「ラベンダー=富良野」のイメージを決定付けたのが、このファーム冨田。初夏には一面を紫に染めるラベンダー畑のほか、ポピー、コスモス、かすみ草など、季節ごとに異なる花が咲き乱れ、秋まで美しい風景が楽しめます。

  • 空知郡中富良野町基線北15号
  • 問い合わせ:0167-39-3939 (ファーム富田)
詳しくはこちら
ファーム富田
14:00
出 発
フラノマルシェ
14:20
休 憩
狩勝峠

見学(車窓)

六花亭
西三条店
六花亭 西三条店

多くの人々に愛される
スイーツ王国・十勝を代表する老舗店

「マルセイバターサンド」など、多くのベストセラー商品を有する老舗スイーツ店の大型店舗。十勝産のレンガを約10万個使用したレンガ造りの建物の内部は、開放的な吹き抜けと天井からの自然光が印象的で、店舗限定の商品もあります。

  • 帯広市西3条南1丁目1-1
  • 問い合わせ:0155-21-6666 (六花亭 西三条店)
詳しくはこちら
六花亭 西3条店
六花亭 西3条店
17:10
出 発
十勝川温泉
17:40
下車
十勝川温泉

北海道遺産に選定された
「美人の湯」

天然保湿成分を多く含む濃褐色の湯は世界的にも珍しいと言われる植物性モール温泉、美人の湯として知られています。周辺には直径18mの巨大花時計「ハナック」がある十勝が丘公園や、十勝平野が一望できる十勝が丘展望台があります。

  • 河東郡音更町十勝川温泉南12−1
  • 問い合わせ:0155-32-6633 (音更町十勝川温泉観光協会)
詳しくはこちら
十勝川温泉
十勝川温泉
十勝川温泉
各宿泊施設
GOAL

ひがし北海道周遊観光バス

運行期間8月20日〜11月2日まで

ひがし北海道周遊観光バス
■旅行代金(片道)
おとな
6,000
こども
4,800
  • ●おとなは中学生以上、こどもは3~12歳(小学生)。
    座席を必要としない幼児(2歳以下)は無料。
  • ●旅行代金に含まれるもの
    バス代、バス行程で立ち寄る施設・ホテル等で利用可能な金券(施設利用券)300円分
  • ※昼食代および各観光地入園料等は含まれておりません。
  • ※金券を利用できる施設等は、企画実施会社 株式会社クールスターのWebサイトにてご確認ください。

【ご利用にあたって】
当バスは、国土交通大臣認定・広域観光周遊ルート「アジアの宝 悠久の自然美への道 ひがし北・海・道」における周遊観光バス運行実証事業として運行いたします。そのため、ご利用にあたっては道東・道北エリア内の宿泊施設でのご宿泊が利用条件となり、乗車時にエリア内の宿泊施設に宿泊した、または宿泊予定であることを証明できるもの(ご本人の宿泊クーポン券や予約確認メール画面(または出力紙)、宿泊代金の領収書など)をバス乗務員へご提示いただきますので、乗車当日、必ずご持参くださいますようお願いいたします。

ご予約・お問い合わせ
【企画・実施】
株式会社クールスター
お電話でのお問い合わせは011-206-9016まで011-206-9016
【受付時間】
7:30〜19:30

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西3丁目1番地敷島ビル5階
北海道知事登録旅行業第2-693号
一般社団法人全国旅行業協会正会員