ひがし北海道 Explorer The Wonderland. Eastern Hokkaido Explorer The Wonderland. Eastern Hokkaido

『 プライムロード ひがし北・海・道』推進協議会 オフィシャルWEBサイト

MENU

摩周湖のふもと味わう、期間限定ソフトクリーム4選

摩周湖のふもと味わう、期間限定ソフトクリーム4選

摩周湖のふもと味わう、期間限定ソフトクリーム4選

05_ P7233229_top

美しい大自然の広がる町として有名な、道東の弟子屈(てしかが)町。

摩周湖のふもと味わう、期間限定ソフトクリーム4選

美しい大自然の広がる町として有名な、道東の弟子屈(てしかが)町。

摩周湖や屈斜路湖、それを囲むようにそびえる山並みなど、自然にばかり目が行きがちですが、この町は大規模酪農が盛んな、酪農の町でもあるのです。
その理由は、何と言っても夏でも涼しいこの地の気候!
暑さが苦手な牛たちが健やかに過ごせる気温は、牛たちのご飯である牧草の生育にも最適なのです。

雄大な大自然の中でのびのび育った牛たちのミルクから作られる町内産のソフトクリーム、どれもとびきりの味わいです。

多くが秋までの期間限定ですから、ぜひ夏のうちに味わってみてください。

※本記事は、「北海道ラボ」の記事を転載したコンテンツです。元記事はこちらよりご覧いただけます。

1・摩周湖のあいす|摩周湖への入口に建つ、絶品ジェラートの店

01_ P8103276

摩周湖展望台への入口、国道の分岐点の角には、かわいらしい黄色がぱっと目を引くアイス屋さんがあります。 観光客や地元の方でいつも賑わっているこちらのお店が『摩周湖のあいす』。

こちらのお店のジェラートやソフトクリームは、すべて朝しぼりの生乳が原料。

町内の酪農家から仕入れてくる新鮮な生乳に、旬の素材をたっぷりとじこめたジェラートは、種類豊富でどれも人気です。

そんな絶品ジェラートのお店が作るソフトクリームと聞けば、食べてみないわけにはいきません。

こちらは一番人気の「特製ミルク」。
ミルクの味がとても濃くて、味わいはマイルドなこちらのソフトクリームは、地元の方にも大ファンが多いという逸品。

 

 

02_ P8103280

写真のミルクのほか、バニラ、ベルギーチョコ、ミックスなどもあり、どれも幸せな美味しさですからぜひお試しください。

【摩周湖のあいす】

住所:北海道川上郡弟子屈町摩周2丁目8番6号
TEL:015-482-6500
営業時間:9:00~18:00(10月~4月は17時まで)
定休日:木曜日
摩周湖のあいす「特製ミルク」¥350-(税込)

2・くりーむ童話|川湯温泉の絶景を眺めながらいただく、期間限定ソフトクリーム

03_ P7233238

硫黄山を正面に望む牧草地帯にある『くりーむ童話』。静かな場所ですが、いつも多くの車で賑わっているジェラートのお店です。

04_ P1292315

季節の素材をまるごとアイスに仕立てたこちらのお店のジェラートは、かぼちゃ・ゴマ・アスパラガス・桜餅など、どれも個性的でとびきり美味しいのが特徴。 実はこちらのお店でも、夏のこの時期だけはソフトクリームが登場し、隠れた人気メニューになっています。

05_ P7233229_top

もちろん、原料は地元のしぼりたての牛乳。口に入れると、思いのほかあっさりと爽やかで、優しい味わい。 川湯温泉の本店のほか、道の駅摩周温泉店もありますので、ぜひお寄りください。

【くりーむ童話】

住所:北海道川上郡弟子屈町字跡佐登原野65線71番地3
TEL:015-483-2008
営業時間:9:00~18:00(10月~4月中旬は17時まで)
定休日:無休(10月~4月中旬は水曜定休)
くりーむ童話「北海道ミルクソフトクリーム」¥350-(税込)
※ソフトクリームは、4月末~10月頃までの販売です

3・渡辺体験牧場|牧場直営の、こだわりソフトクリーム

06_ P8053270

どこまでも続く広い空と、気持ちのいい草原が広がるこちらの施設は、さまざまな酪農体験が楽しめる『渡辺体験牧場』。 でも実は、こちらの施設はただの体験施設ではありません。

07_ P8153317

こちらが、この牧場で生産されている「牛のおっぱいミルク」。 かわいらしいネーミングとパッケージに目を惹かれますが、あっさりとしていて香りの良いのが特徴。

08_ P8153305

この「牛のおっぱいミルク」を原料に作っているのが、牧場オリジナルのソフトクリームです!

ここのソフトクリームは、生乳本来の味わいを楽しんでいただきたいと試行錯誤を重ねたオリジナルのレシピで作られています。

いただいてみると、とにかくミルク感がたっぷり!
柔らかな食感で、濃厚なのに甘さがしつこくなく、口いっぱいにミルクの風味が広がります。

コーンを使っていないので、最後までアイス本来の味わいを楽しめるのも特徴。(写真は生チョコトッピング)

とびきり美味しいソフトクリームはもちろん、乳搾り、エサやり体験、手作りのアイスやバター作りなどのプログラムもありますから、ぜひ時間を作ってゆっくり足を運んでみてくださいね。

【渡辺体験牧場】
住所:北海道川上郡弟子屈町原野646-4
TEL:015-482-5184
営業時間:9:30~15:30
定休日:なし
渡辺体験牧場「ソフトクリーム」¥300-(税込)(生チョコトッピングは+¥100-)
※ソフトクリームは、GW~10月末頃までの販売です

4・オーチャードグラス|老舗レストランの絶品ソフトクリーム

『オーチャードグラス』は、JR川湯温泉駅の駅舎。 かつて貴賓室として使われていたお部屋を活用し、30年以上もこの地で旅人たちに愛されてきた老舗レストランです。

09_ P8163323

ことこと煮込んだ看板メニューのビーフシチューももちろんオススメですが、夏にぜひ食べていただきたいのが、期間限定のソフトクリーム。 なめらかでクリーミーな味わいは、さすが老舗レストラン。 夏の涼を求める旅人達にも人気のこちらのソフトクリームは、専用の窓口もあり、お店の外から買い求めることも出来ます。

10_ P7203145

ノスタルジックな雰囲気の漂う川湯温泉駅、夏の間は町内周遊バスのフリーパス「えこパスポート」で乗れるバスの停留所にもなっています。 バス待ちの間にも、駅前でいただけるソフトクリームは嬉しいですね! ぜひお試しください。

【オーチャードグラス】

住所:北海道川上郡弟子屈町川湯駅前1丁目1番 川湯温泉駅舎内
TEL:015-483-3787
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日
オーチャードグラス「ソフトクリーム」¥350-(税込)
※ソフトクリームは、5月~11月上旬ころまでの販売です。

おわりに

今回は弟子屈町内で食べられるソフトクリームのお店をご紹介しました。 こだわりの原料で作られたソフトクリームは、どれもミルクの味をたっぷり感じることができます。大自然が育む優しい味を楽しみに、ぜひ弟子屈へ足をお運びください。 ※本記事は、「北海道ラボ」の記事を転載したコンテンツです。元記事はこちらよりご覧いただけます。