Explorer The Wonderland. Eastern HokkaidoExplorer The Wonderland. Eastern Hokkaido

『 プライムロード ひがし北・海・道』推進協議会 オフィシャルWEBサイト

MENU
  • HOME
  • DISCOVER
  • 各エリアについて
  • 摩周・川湯・阿寒エリア
  • 摩周・川湯・阿寒エリア

    マリモのふるさとで、アイヌの祈りを聞く。

    このエリア全体が阿寒国立公園のなかに入っている。日本で2番目に指定された国立公園にふさわしく、火山活動によるカルデラ湖が点在するここには「アジアの宝」が満載だ。まず、世界屈指の透明度を誇る摩周湖。霧に隠れる日が多いが、晴れた日には形容しがたいほど深みのある摩周ブルーの湖面が見られる。

    夜になれば満天の星がシャンデリアのように輝くのも一見の価値がある。夜風で冷えた体を温めるには、川湯温泉か?阿寒湖温泉か?日本最大のカルデラ湖・屈斜路湖に近い川湯温泉は湯の川が通りを流れ、湯けむりと硫黄の匂いが漂う風情のある温泉街だ。一方の阿寒湖温泉は、北海道を代表する観光拠点。阿寒湖の名を不朽にしたのは、1898年に発見された特別天然記念物のマリモだ。これほど大きく完璧な球体が群生するのは他にアイスランドに1カ所だけという、世界的にも貴重な宝である。 また、阿寒湖温泉街にはアイヌの人々の集落(アイヌコタン)があり、その生活や伝統文化にふれることができる。鳥や動物をカムイ(神)として敬い、自然と共生する生き方は現代の旅人に多くの示唆を与えるだろう。秋に行われる「イオマンテの火まつり」はユネスコ世界無形文化遺産に登録されている。

    おすすめ関連コンテンツ